妊活で彼氏ができた
ホーム > 婚活パーティー > 結婚相談所は果たして本当に最後の扉に選択していいものか?

結婚相談所は果たして本当に最後の扉に選択していいものか?

人生で最大の選択肢の1つとして「結婚」が上げられるが、皆様はどうであろうか?

私はもうすぐ30歳を迎えるが、結婚はまだ考えていない。

もともとは結婚願望が強いほうではあったが、ある出来事をきっかけに、結婚というものが本当に考えられなくなった。

ただ、人間は考え方が変わる生き物であるため、今後はどうなるかはまだわからないとだけ、言っておきたいと思う。

さて、人生最後、いや合コン・街コン・相席居酒屋・サークル・婚活パーティーなど、数多くの出会いの場があるが、年齢を重ねるに連れて、その出会いはどんどん減っていく。

もちろん、友達などの関係であれば問題ないのだが、恋人という名目では、残念ながらかなり厳しくなってくる。

そこで、仕事などを頑張って、気がつけば年齢を重ねていた男性・女性の最後の扉としてよく紹介されるのが、この結婚相談所である。

ところが、結婚相談所の成婚率はそれなりに高くても、実際に結婚まで繋がった人は実数で考えると多くない。

そもそもこの成婚とは、結婚相談所で相手が見つかり、結婚に至った・・・という意味ではない。

成婚とは、彼氏彼女になった状態や、2人だけでお泊りしたなど、これ以外にもいくつかの項目が設定されており、この規定項目に該当すると成婚とみなされ、めでたく退会というながれになる。

ただし、これで結婚まで繋がるのはどのくらいの確率なのだろうか。

おそらく、結婚まで繋がる人は少ないと思われる。

データはいくらでも弄ることはできるし、上手く利用して考え方を転換することもできるため、鵜呑みにするのはとても危険である。

また、結婚相談所は最後の扉というが、実は年齢を重ねた初婚はかなり印象が悪い。

私の知り合いに48歳の友達がいるのだが、この男性は今まで女性とお付き合いしたことがなく、女性との接し方がとても下手だ。

そのため、50歳までに結婚したいと奮起して高いお金を払って結婚相談所に登録をしたが、いまだに結婚にまで至っていない。

それどころか、デートも全くできていないし、話を聞いている限りではここから成婚までにつなげるには、相当難しいと思われる。

そもそも、結婚相談所は人生最後の扉と言われるが、女性との付き合い方がわからなければ、女性からの印象が良くなることはないため、いつまでたっても結婚相談所から抜け出すことができない。

その男性の話を聞いていると、登録してから2年以上経っている男性・女性も結構いるらしく、成婚に至らない人も実は結構多い。

では、出会いがない男性・女性は、最後に本当に結婚相談所を頼みにするべきなのだろうか。

私の考えはNOである。

先ほども紹介したが、出会いは無数に存在する。

合コンや街コン・SNS・ナンパ・バーなど、何でも出会いに繋げることはできる。

そこから先は、自分を磨いて、いかに相手に気に入ってもらえるかを学ぶ必要がある。

結婚相談所に入ったからといって、自分が変わらなければずるずると高いお金だけを払い続けるだけで、全く意味がない。

それならば、数を多くこなして自信を付け、女性や男性を惹くテクニック的なものを磨いたほうがいい。

その意味では街コンや婚活パーティー・マッチングアプリはかなりおすすめできる。

例えばだが、マッチングアプリは月に4000円程度で数多くの異性を相手にできる。

相手の方とマッチングしなければメッセージが送れないが、それでも普通に出会うよりも圧倒的な数がそれを凌駕するし、異性に気に入られるためのプロフなども何度も手直しすることでどんどん良くなっていく。

そもそもだが、異性との出会いで失敗する原因の多くは「自信」である。

同じ人間であるため、2時間3時間も一緒にいれば、必ずどこかで小さなミスは出るし、もしかすると大きいミスが出るかもしれない。

このとき、どしっと構えて笑い飛ばすくらい自信を持っていれば、そもそもこれらの失敗は失敗にならず、例えば女性は頼りに成ると感じることもある。

つまり、出会いがないと言う方は、本音では「それほど真剣に出会いを探していない」ということと、私なんか・・・などの自信をもっていないことが原因であることが多いのだ。

どんなことでもいい。

マッチングアプリや合コン・街コン・相席居酒屋などなど、どんなものでも構わないので、失敗を気にせず、最初の3ヶ月程度はひたすら異性と出会って欲しい。

最初の頃は凹むことも多いと思うが、人間とは不思議なもので、徐々に徐々に体が慣れてきて、気がついたら今までは慌てていたことが、余裕を持って接することができるようになるなど、自分だけではなく相手のこともしっかりと見ることができるようになる。

年齢を重ねた後の結婚に至るまでの道のりはとても大変だと思うが、結局は相手の、異性に気に入られるかどうかであるため、「自信」をつけて、結婚相談所以外からもどんどんアプローチして欲しい。